勉強会の開催日程ページへ 勉強会報告一覧ページへ  勉強会申し込みページへ


浩の教室・第16期 第2回(通算855回)勉強会の模様

 本日は当サイト主宰勉強会を開催いたしました。第2回となります。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。本日も新しく参加いただいた方がお見えになり、いろいろと議論いたしました。

 今回は配布ペーパーが15枚と多くなりました。次回ご参加の際も、ご持参ください。

 そのペーパーに基づきつつ、勉強会を進めました。まずは、「自己売り込みのツボ」の説明と作成手順についてでした。口頭でも説明しましたが、「自己売り込みのツボ」は、競争率の高い教採を突破するため、ここが優れている、ここが強みであるということをまとめたペーパーです。公的に認証された資格、たとえば英検などがそうですが、そうしたもののほかに、自分のいいところ、勝負になるところをまとめてみようということをお伝えしました。

 800字で3分間程度でそれをまとめます。そしてそれを勉強会の場で報告していただくというものです。これは自分をみつめる、みつめ直すという作業にほかなりません。もちろんこれは自己紹介のペーパーになりますし、面接対策になりますそして、エントリーシートの文面に活用できるものでもあります。これを、参加者の個性と実績に応じて私の方からコメントをつけたり、参加者の方から意見をいただいたりし、完成に導きます。一つの大きな山といえるでしょう。

 つづいて、実際に、過去の合格者の「自己売り込みのツボ」を紹介しました。3つほどでしたが、どれもこれも、いいたいことがよくまとまっていたと思います。そして、実際に参加者のKさんに報告していただきました。その文面から、議論が多方面に広がっていったことで、勉強の幅も広がりました。

 今回の参加者には、大学3年生の方もいらっしゃり、講師として奮闘している方々の考えておられることは新鮮且つ参考になったことでしょう。こうした刺激をたくさん受けて、自分の進むべき道を確定していけばいいのではないかと思っています。

 つづいて、個人面接のポイントについて、ペーパーを7枚活用してお伝えしました。来週は、個人面接のポイントについて全部できませんでしたのでそのつづきと、論作文についてのポイントを解説したいと思います。

 次回の開催は10月20日です。このページを見て、参加を迷っている方も多いと思います。是非最初の一歩を踏み出してください。お待ちしています。


(2018年10月13日)

勉強会の開催日程ページへ 勉強会報告一覧ページへ  勉強会申し込みページへ 浩の教室・トップページへ