勉強会の開催日程ページへ 勉強会報告一覧ページへ  勉強会申し込みページへ


浩の教室・第16期 第15回(通算868回)勉強会の模様

 昨日当サイト主宰勉強会にご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。先週新しく参加いただいた方も2度目の参加をいただきうれしいかぎりです。徐々に参加者が増えてきて、うれしく思います。
 昨日は、ほぼ今期初といっていい個人面接練習に取り組みました。チャレンジしてくださったのは、講師のKさんと大学3回生のSさんです。安定した受け答えのKさん、なかなかこの時期にしてはよい感じになっていました。調子を落とさず、さらに新しい発言内容を求めて修練してください。Sさんはまだ大学生ですし、面接なるものをお受けになるのがはじめてとのことで、かなり緊張されていましたが、今後に期待したいところです。差し上げたコメントや参加者のみなさんからのコメントを生かし、次回のチャレンジでは、今回を超える受け答えにしてください。いまはまだ、勉強会の開催1回あたり2名しか時間が取れませんが、しかし緻密なコメントを用意することができます。どしどし応募してください。といいましても、2月も申し込みで埋まりつつあります。
 つづいて予想問題の解答解説、今回は特別支援教育についての問題でした。それゆえに、特別支援を志望している方には、どんどん突っ込んでたずねました。3つの資料にもとづいて作成していますので、その3つとものエッセンスを掲載しています。全部吟味してください。他校種の方々も、大阪圏ほか、出題必須ですからやりがいがあるでしょう。
 上記の資料が15頁ありましたので、過去問検討の時間が少なくなりました。ひきつづき長崎の問題でしたが、教育史をほんの少し消化しただけになってしまいました。大阪圏でも、最近、教育史の問題が復活しています。範囲は広いし、覚えることも多い教育史。たいへんだと思いますが、記憶に残りやすいように解説しています。
 次回もよろしくお願いいたします。


(2019年1月26日)

勉強会の開催日程ページへ 勉強会報告一覧ページへ  勉強会申し込みページへ 浩の教室・トップページへ