日々旁午

2017


■この秋、合格された方からの体験報告を掲載いたしましたので、こちらのほうをどうぞ。 ⇒ 合 格 者 の 声
Oct.31,2017
■この土曜日は、午前中開催にもかかわらず、当サイト主宰勉強会にご参集くださいましてありがとうございました。
 当日は、ワタシの方から、人物重視対策の第3弾解説といたしまして、模擬授業のポイントのレジュメを配布し、説明いたしました。模擬授業は、各都道府県によって、実施内容や実施方法がまちまちで、ご参加の方の志望都道府県の過去の事例をお尋ねしながらすすめました。大阪府の場合は、毎年の受験生からの報告でわかりやすいですし、大阪市は場面指導ですから、ちょっとちがいますけど、その実施方法について言及しました。そして、大阪市の場面指導は、今年夏の勉強会で、いやというほど練習相手になったことを思い返しておりました。
 午前中開催は、2時間半ばかりですので、ワタシの説明のほか、自己売り込みのツボの報告をお一人にやっていただくのが精一杯でした。今回、Sさんに担当いただきました。いろいろなコメントが参加者から出ましたし、ワタシからもそれなりにコメントいたしました。これらを参考に、次回もっとよいものを持参してください。
 11月そして12月の勉強会のお申し込みを受け付けています。早めの対策が肝要かと思います。気がついたら明日が試験、です。がんばりましょう。
Oct.30,2017
■先週末、当サイト主宰勉強会にご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。先週土曜は、これまた盛りだくさんで、ワタシからマークシート対策の問題演習の解答解説をいたしました。試験問題から出題傾向を探索し作成したワタシのお手製のものです。素材は答申からでした。
 選択肢の説明ほか、資料の答申を読み込み、一文一文しっかり解説しましたし、周辺的なことにも触れましたので、勉強になったのではないでしょうか。穴埋問題でキーワードもエンファサイズしました。今後も1題づつではありますが、つづけてまいります。全10回です。
 ワタシからの講義のあとは、「自己売り込みのツボ」の説明をいたしました。こちらは当勉強会の特色たるコーナーで、自分自身を教育委員会に売り込む文面を用意していただき、みなさんの前で報告するというものです。
 まずはその作成の仕方を説明し、その後、合格した先輩たちの文面を紹介しました。ワタシが読み上げる形で実施しました。
 その後、「自己売り込みのツボ」をはやくも担当いただいたMさんの報告をチェックしました。たいへんよくできていました。Mさんも苦労人ですが、これまでの勉強の成果がでており、この文面を読んだだけで、実践力と客観的な説明能力がある方だと判断されるでしょう。
 それになんとなかなかありえないことですが、Mさんの志望する校種を卒業した受講生の方がいらっしゃっいまして、非常にリアルなご意見をいただくことができました。Mさん、そしてSさん、お疲れさまでした。
 来週も報告者が確定しています。Hさん、よろしくお願いします。ただ、28日は午前中の開催であることから、時間的に大丈夫かなと進行上の心配をしています。こちらもなんとか配分しますので、よろしくお願いします。
 さて、11月の勉強会の受付も開始しています。すでにお申込者がいらっしゃいます。優先登録制度のご紹介もしておりますので、興味のある方には説明ペーパーを配布しますので一読ください。
Oct.24,2017
■大阪府、市の合格発表のあと、数日遅れで合格の報がたくさん届き、うれしいかぎりです。それぞれの赴任先でがんばってください!
Oct.23,2017

日々旁午・表紙へ 浩の教室・トップページへ