浩の「おすすめページ」

以下の紹介文は、ワタクシが各サイトを実際に見させていただいてまとめたものです。表現やリンクに問題がありましたら御一報ください。すぐに対応いたします。よろしくお願いいたします。

なお、当サイトをリンクしていただいているページは、ホームページであろうと、ブロクであろうと、リンクされているのがわかり次第、ほぼ無条件に、こちらからもリンクさせていただいております。バナーを作成されている場合は、それもアップさせていただいております。

リンク変更や残念ながら閉鎖された場合、また、長期にわたって更新されていない場合など、わかり次第、適切な処置をいたします。

リンクについての考え方のページ

リンクするなら黙ってやれ!
リンクするなら黙ってやれ!

山形浩生氏のサイトの一部。辛口リンク説明というべきものだと思います。
Don't Give Me That "Permission to Link" Crap!

CRIC
CRIC

だれでもよくわかるリンク説明。これより簡単なのはないと思います。

デジタル時代の著作権協議会
デジタル時代の著作権協議会

著作権及び著作隣接権の保護と公正な利用の促進・著作権思想の普及に寄与することを目的としているサイトです。こうした傾聴に値する主張もされています。

訪問者にやさしいWEBサイト作り
訪問者にやさしいWEBサイト作り

適切にリンクについて解説されています。リンクに関する個人的見解も述べていらっしゃいます。「おさんぽさんぽ」では、管理人さんの本音が語られ、きわどく、おもしろいです。


著作権の広場 みんなで考える著作権

著作権に関する総合的なサイトです。著作権に関し、相談にも乗っていただけます。

訪問者にやさしいWEBサイト作り
IAJapan

財団法人インターネット協会が解説する、「インターネットを利用する方のためのルール&マナー集」です。こどもばんと大人版があります。

素材・web交流でお世話になっています

アプリコット
ワタクシのバナーは、こちらの管理人さんに作成していただきました。そのほか、トップページや各コンテンツページの表紙壁紙に素材を使わせていただいています。淡い色合いのものは、ここのものが最良だと、ワタクシ、感じております。(残念ながら、Dec.31,2002に閉鎖されました。anzuさん、おつかれさまでした)[現在も当サイトで素材を使用しておりますので、ご紹介しています]

ぐらん・ふくや・かふぇ
文中の挿絵の一部はこちらのものを活用させていただいています。幻想的な雰囲気のアイコンを作成されています。http://hachisu.moo.jp/cafe/ ←こちらに移転予定のようです。

日本の文様壁紙集
ページを飾る小物アイコンを使用させていただいています。和風の味わいを楽しめる壁紙も提供されています。外国からの利用者が多そうなサイトです。

万華鏡
文中の挿絵の一部はこちらのものを活用させていただいています。素材を見ているだけでも楽しくなります。和風と洋風の両方ともに充実した素材を提供されています。

ふらふら工房
ちょっぴり奇抜にボタンアイコンとして使用させていただいています。独創的なたまごのアイコンを提供されています。Apr.2002現在、JAVAが楽しめるトップページにされています。

モノトーンルーム
表紙や文中を飾る挿絵にぴったりの、花の素材を多数用意されています。そのほか、セット素材も充実したラインナップで揃えられています。(残念ながら、Nov.15,2002に閉鎖されました。Laieさん、おつかれさまでした)[現在も当サイトで素材を使用しておりますので、ご紹介しています]

花えらび
小さなリストマーク・アイコンや文中の挿絵に素材を活用させていただいています。花言葉の説明もあって、みごたえのあるページです。最近、更新がないのが寂しい・・・。

1キロバイトの素材屋さん
「1キロバイトの素材屋さん」とのHP名が示すように、軽い素材に限定して提供されています。種類も豊富、ページ容量の軽さを求めていらっしゃる方は必見です。

MINAMIKAZE
イヌのアイコン、イヌのクリップアートが目白押し。イヌずくし。ワタクシなど、イヌ好きにとってはたまらない素材サイトです。季節に見合ったユニークな姿のイヌアイコンを見ることができますよ。(事情わからないのですが、サイトを閉鎖されたようです。長らくお疲れさまでした。Sept.13,2005)[現在も当サイトで素材を使用しておりますので、ご紹介しています]

紋工房 Montake
WEBを通し、和の美を現代に伝える意欲的なサイトです。伝統工芸の魅力が作品から漂っています。当サイトでは、着物のクリップアートを使用させていただいています。紋や上絵の知識を学ぶことができます。


バレさんが運営されている、ステキな素材サイト。上質のクリップアートを提供されています。いいなあ、これ。当サイトでは、i-modeの方で使用させていただいております。いいなあ、これ。
■なんだかよくわからない状態になっていますので、リンクをはずしました。


mihaさんが運営されている、和風素材サイト。(残念ながら、2007年3月30日、閉鎖宣言されました)


紹介するのもおこがましい、誰もが知るKENTさん運営の、「フリーソフトで作るインタラクティブページ」です。もうちょっとで1億Hitsです。すごい!


ワタクシもこのサイトでQRコードを作成しています。カンタン、ハヤイ、ムリョウ、ということで、イチオシです。みなさんも、このサイトを活用して作ってみてください。あとは、QRコードの読みとり可能ケータイの普及にかかっていますね。


たばこの素材をお借りしています。

教育に関するサイトです

青少年のためのホームページ
青少年に関する様々な情報を提供。青少年の現状、青少年の意識、行動など。電話相談窓口も設置されています。青少年電子モニター(Eメールアドレスを持つ国内居住の12(中学生)〜29歳)を募集しています。

高知県人権啓発活動ネットワーク協議会
やなせたかし氏考案のキャラクター、人KENまもる君が案内する人権啓発サイト。人KENあゆみちゃんもいる。「まもるノート」では、高知県下の意欲的な人権啓発行事が紹介されています。

日本教育カウンセラー協会
最近の学校の抱える問題の検討とスクールカウンセラー養成に力点をおいています。教育カウンセラーの認定のしくみにも触れられています。会員になるには1万円(3年分)必要です。

大学通信教育のホームページ
私立大学通信教育協会が運営するサイト。通信教育の概要から、教員免許状の資格取得について詳細に説明されています。通信教育の実施大学一覧もあります。

全国学童保育連絡協議会
学童保育が1998年に法制化されて5年目になりますが、働く親を持つ子どもに、まだまだ学童保育は保障されていません。政府の学童保育政策に要望を訴えています。

日本性教育協会
公益法人として、セクソロジー、ヒューマンセクシュアリティーにかかわる多様な活動をしています。アップされている現代性教育研究月報は是非とも読んでおくべき資料です。セミナーが随時開催されるようです。

水平社博物館
人権のふるさと、水平社博物館のサイト。水平社創立へ向けて奔走した「柏原の三青年」、阪本清一郎、西光万吉、駒井喜作についてのほか、水平社運動の歴史を鮮やかに展示している、奈良は御所市を訪ねましょう。

部落解放同盟中央本部
部落解放問題解決の総本山。部落解放資料室が充実しており、教採受験生に便利。「解放新聞」のコラム荊冠旗も掲載されています。

漢字の正しい書き順
教採受験生にとって気になるのが模擬授業でしょう。とりわけ漢字の書き順を採点官はチェックしていると思いますので、こちらのサイトで自信のない漢字の書き順を確認しておきましょう。

AD/HD Portal Site Tawarada Private School
注意欠陥多動性障害(AD/HD=Attention Deficit/Hyperactivity Disorder)についての実践的解決を目指したサイト。深く、非常に丁寧な解説です。ただ、すべてのページが新しいウィンドーで開かれるので、閲覧難なところもあります。

協同学習の世界
『より良き個人は、より良き集団を形成する。より良き 集団は、より良き個人を育む』協同学習は、望ましい人間関係の構築と学力の向上、深化拡大を 同時に達成しようとする教育理論です。教師であるあなたと児童・生徒との協同行為の所産として、あなたとあなたの子どもでしか成し得ない全員参加による研究的実践学習活動、それが協同学習です。

12 さんすう 34 数学 5 GO!
数学の世界は奥が深いです。数学にまつわる興味深い話題や、エピソードを楽しく読むことができます。授業のスパイスに使うこともできますし、本格的に取りあげて展開することもできますね。

全国特別活動研究会
全国の特別活動研究団体を母体として、全国各地の特別活動の研究実践を交流し合う研究団体のサイトです。大会の報告や、夏季セミナーも実施されています。

生涯学習のホームページ
全国の社会教育・生涯学習の仕事に携わる方、及びそれを利用する方の便宜を少しでも図り、各種生涯学習情報・施設情報が検索しやすいように構成されているサイト。

(財)日本生涯学習総合研究所
生涯学習に関する調査研究、セミナーの案内があります。生涯学習用語事典も立派な仕上り。WEB事典として活用しましょう。

日本生活教育連盟
子どもと社会の現実を深く見つめながら、子どもたちと私達の生活が充実し、人間としての能力を如何なく発揮していけるよう、学校や地域、家庭生活を豊かにしていくことをめざして、5つの指標をたて研究と実践を進めている団体です。
■日生連 大阪サークル 

(財)日本修学旅行協会
日本の学校教育のなかで育まれてきた特色ある修学旅行にかかわり、時代や社会の大きな変化に対応し新しい修学旅行を創造する提言を進めている団体です。

せいめいたんじょう
うわぁ、いのちってすばらしいですね。きっと子どもたちの興味・関心を引くでしょう。こうしたWEB教材が増えることをのぞみます。調べ学習支援ソフト。

博物館明治村公式ホームページ
愛知県犬山市にある、1度といわず、何度も訪れたい明治時代の建造物が集められたテーマパーク。入場料金が高いが、1日では廻りきれないほど充実しているので納得。教会建築のステンドグラスを是非見て下さい。

当サイト勉強会の宿泊研修における見学先としてお世話になっています。

社団法人兵庫県盲導犬協会
視覚障害者が誰にも遠慮することなく、大手を振って歩くことが出来たなら....盲導犬はこんな方々の「目」となり「友」となって一緒に歩いてくれるのです、とは、田上会長のお言葉です。

JDA・日本ディベート協会
ディベート一般や、教育ディベートについてのしっかりした説明があり、教員を目指すものにとって有意義なページです。ここで学び、教室に若々しい声をこだまさせましょう。

世界地図を作ろう
地図のことなら何でもござれ。地図の歴史、世界の国々の紹介だけにとどまりません。カスタマイズ機能を充実させたオリジナルの世界地図ソフトウェアで、地図を自由に操作する醍醐味を体験しましょう。

JSTバーチャル科学館
科学と聞くと難しそうな印象があります。だが、科学は私たちの生活に常に身近にそして深く関わっているものです。ここでは科学分野のコンテンツを分かりやすく楽しく発信しています。「暮らすこと」が秀逸。

大阪府教育委員会事務局―教職員室
大阪の教採試験を受ける方は必見のサイト。試験に関わる最新情報を掲示しています。講師希望者登録案内もあります。

あすの教育
大阪府の広報誌。

ボラバイトのページ
ボランティア+アルバイト=ボラバイト。その体験談を拝見できますし、ボラバイトを募集している農家(宿泊・日帰り)、牧場、宿泊施設の最新情報をアップされています。応募されてはいかがでしょうか。

世界史講義録
管理人の金岡さんが、ご自身の授業実践を活字化されたサイト。豊富な知識を噛み砕き、世界史の面白さ、楽しさを語っている授業をワタクシたちも受けたくなります。

@aglance 教育用写真サイト
特定非営利活動法人(NPO)"e-dream-s"が運営する、授業で使える多分野の画像を集積した画像サーチエンジンです。そのデータベースは、自由に活用を許可していらっしゃます。投稿にも参加しましょう。

よみっこ
絵本や童話は大人が読んでも楽しいもの、みんなで「よみっこ」しよう。もちろん読み聞かせに適した児童書が紹介されています。メールマガジンも順調に発行されているようです。

学校たんけん隊
子育てや幼稚園、学校の情報は、氾濫しているのに 「ほんとうに知りたいこと」は、なかなか人に聞けない。 「こんなことを伝えたい」のに、なかなか人に言えない。 そんな経験は、ありませんか? そんな「人と情報が出会う場」。

昔のあそび
B級ヒーローの登場。なんだかなつかしい、忘れられない存在。このサイトには、外あそびへと子どもをいざなうパワーがあふれています。

情報モラルかるた
神奈川県立総合教育センターでは、小・中・高等学校、特別支援学校の全ての校種、様々な教科や学級活動等で使える情報モラル教材として「情報モラルかるた」を作成しました。「ケータイ」、「プロフ」、「学校裏サイト」等、新しいキーワードを盛り込んだ「情報モラルかるた」は、楽しみながら「情報モラル」についての学習ができる教材です。是非、ダウンロードしてご活用ください。

NHK ボランティアネット
「できることから 私は・はじめる」。全国のボランティア関連団体から毎日続々と送られてくるボランティア募集・活動・イベント・講習会情報!

大阪くらしの今昔館
住まいのミュージアム「大阪くらしの今昔館」は2001年4月に開館。「住まいの歴史と文化」をテーマにした、日本で初めての専門ミュージアム。

境界例と自己愛の障害からの克服
「境界例が書いた境界例のためのページ」です。境界例というのは、神経症と精神病の境界領域にある症状を指しています。専門家ではないサイト運営者が自分の体験をもとに分析し、その克服、回復にヒントを提供しようとされています。

ふぇみん
ふぇみん婦人民主新聞は、大きな新聞には書けない大切なことを記事にしているWeb版新聞です。既成の政党や組織に縛られず、何からも自由に、一人の視点から始まる疑問を大切に、市民レベルの動きを伝え続けているサイト。

長崎人権研究所
長崎人権研究所は、部落差別をはじめ様々な人権問題の調査・研究並びに人権啓発に関する事業を推進し、「ぬくもりと心の豊かさが実感できる社会の実現に寄与する」ことを目的に活動されています。充実した資料展示は必見。

語源由来辞典
源や由来を辞書形式で解説する語源サイトです。日常使われる日本語、現在はあまり使われなくなった死語、生活の中に出てくる英語、カタカナ語・四字熟語・ことわざ・慣用句・新語・物の名前の語源由来を解説しています。

ふろく博物館
楽しいふろく、付録。あの感動をもう一度。懐かしいソノシートを聞こう。紙の工作をしよう。小学館提供。

人権擁護局フロントページ
人権擁護局では、国民の基本的人権を擁護するため、人権侵犯事件の調査・処理、人権相談、人権尊重思想の啓発活動、法律扶助などに関する事務を行っています。

皿田 琢司
激しく変化する社会情勢のもとでは、学校の内外を問わず自律的な学習を促す教育のあり方が求められる。教育にかかわる者には、単なる知識・技術の伝達にとどまらず、幅広い教養に基礎づけられた自主的、自発的な学習態度を育てることのできる力量も必要とされる。

学校において予防すべき伝染病の解説
このページは、「学校で予防すべき伝染病等について、医学的見地かつ教育的見地から指導助言等を円滑に実施することができるよう解説書を作成し、学校における伝染病予防等について周知を図ることが望ましいとの提言がなされたことに基づき、財団法人日本学校保健会に委嘱し、作成したもの」です。

大阪府立国際児童文学館
大阪府立国際児童文学館は、わが国最初の国際的な児童文学資料・研究・情報センター。日本と外国の児童文学等に関する資料を収集し、それらの永久保存と利用者へサービス。主な収集対象資料としては図書、雑誌、原稿、原画、同人誌、紙芝居、等があげられます。こちらのデジタルミュージアムは必見!

日本口唇口蓋裂協会
日本口唇口蓋裂協会(JCPF)は、平成4年1月1日に発足した、先天的な口の病気の子供達の健やかな成長を願い、医師、患者、医療関係者、企業、その他一般の方々によって活動している、我が国最大の口唇口蓋裂についての非営利のボランティア協会です。

「つくる会」の教科書採択に反対する杉並親の会
 「新しい歴史教科書をつくる会」の歴史・公民の教科書は、基本的人権と戦争の放棄を高らかに宣言している現憲法を否定するものです。この教科書の非科学的記述はこどもから考える力を奪うとともに、近隣諸国の人々とともに生きる未来を奪うものです。こどもの真の幸せを願うものとして、「つくる会」の教科書を使わせることは断じて許せるものではありません。

技術科@スクール
 おもしろ分解博物館〜機械のなかみは?が大変興味深く、楽しめます。教材研究などの過程で分解した機械などの紹介です。めったに見ることのできないものもあります。分解したものは技術科の学習用実物サンプルとして、また教具製作のための部品となります。身の回りのモノから、人と「モノづくり」のすばらしさが見えてきます。

目で見る世界史(世界遺産と歴史の旅)
 当サイトは世界史の小ネタと海外リンクをメインとしたサイトです。総ページ数は200を超えてます。できれば時間をかけてゆっくり探検してください。近々には「世界遺産」に手を広げたいな、と準備中です。

日本の教育を考える10人委員会
生まれ育つ家庭や地域に関わりなく、すべての子どもたちが自分の才能を伸ばし、個性を育み、豊かな社会生活・職業生活を営むことができるようにするためにも、また、「人材の浪費」を避け、経済社会の活性化と持続的な発展を確かなものとするためにも、すべての子どもたちに豊かな教育の機会が平等に開かれていなければならない。(「委員会発足の趣旨」より)

人と未来防災センター
阪神大震災の経験を語り継ぎ、その教訓を未来へ活かすことを通じて、災害文化の形成、地域防災の力の向上、防災政策の開発支援を図り、安全・安心な市民協働・減災社会の実現に貢献する。

子どものための農業教室
 「みんなの毎日食べているおコメってどうやってできるのかな? 江戸時代と、昭和30〜40年代と、そして今のコメ作りをくらべてみよう。昔のコメ作りの絵や写真が見られるよ」や「ごはんの材料になるおコメや野菜、お肉に魚、いったいどこから来るんだろう」などのコーナーから構成される素敵なサイト。

広島平和記念資料館
重文指定を受けた平和を考え抜くための資料館。企画店も活発に開催。メールマガジンも発行。

教育情報ナショナルセンター
教育情報ナショナルセンターを略してNICERと呼びます。National Information Center for Educational Resourcesを略しています。NICERは、我が国におけるあらゆる教育情報を扱う中核的なWebサイトです。また、学習者や教育関係者をサポートする機能を備えています。

少年法ってなに?どう改正されたの?
少年法は、子どもに関する法律なのに、学校でも教えてくれないし、難しくてよくわからないと思っている人も多いでしょう。そこで、市民の会では、少年法に対する理解を子どものみなさんにも広げていきたいと思い、このコーナーをつくりました。サイト:「子どもの視点から少年法を考える情報センター」の一部です。

全国障害者問題研究会(全障研)
全国障害者問題研究会(略称・全障研)は1967年に結成されました。障害がどんなに重くても、人間としての発達の道をあゆむことができます。誰もが憲法に定められた基本的権利をもっています。障害者の権利を守り、発達を保障するために、全障研は活動を続けています。あなたの入会を心からお待ちしています。

子どもの読書活動推進ホームページ
文科省サイト内にある子どもの読書活動に関する特設ページ。関係法令がすぐリンクを辿って確認できるほか、特色ある取組の紹介もしている。

教採個人サイト

教員採用試験
教員採用試験に合格しちゃおう大作戦

「関係者だけのはず」:えてさん:管理人のえてさんがご自分の勉強も兼ねて作成された教採支援ページ。コンパクトにまとまった問題演習は、勉強するのに最適です。掲示板には多くの教採受験生が集っています。
■いつのまにか、「教員採用試験 教員採用試験に合格しちゃおう大作戦」に変わっていました。


「りんりんマガジン」:リンマガ・デスクさん:当サイトもかなりお世話になっている、りんりん先生の運営されているサイト。非常勤講師のことについても議論が活発です。こちらで発行されている情報量豊富なメールマガジンは購読必至です。最新教育記事を即座に配信されています。「うしろのこくばん」でも大変お世話になっています。

より良い教育のために
「より良い教育のために」:綾花さん:不思議なもの・スピリチュアリティー大好きな、教採合格をめざされている綾花さんのblogサイト(無事合格されました)。統合的な教育に関心を寄せられています。


「Enmayan's Page★〜教員採用試験情報・他〜」:えんまやんさん:現在美術の教員をめざしている神戸在住のえんまやんさん。その名の由来が気になるが、教採受験奮闘記は涙物であり、実感がこもっている。「おつまみ」もたしかに美味しい。


「先生のためのプリント教材作成術」:現役の小学校・中学校の4人の先生が中心となってはじまったサークル。プリントをうまく使えば、授業を効率よく進めることができ、また、生徒の理解力も大幅に伸ばすことができる。・・・ことはわかる。でも、イマイチ自信をもてない先生ばかりです。だから、私たちが実際にやっていることをオープンにして、みなさまからご指導いただき、切磋琢磨していければ・・・という思いで集まったそうです。


「★先生になろう★〜通信制大学で小学校教員免許取得〜」:うさおさん:「”レポート書きあげ”を記念してサイトを立ち上げました」そうです。大学の通信教育課程で小学校教員免許を取るときに不思議に思ったこと、調べたこと、参考にしたものをまとめたサイトです。科目修了試験と教育実習がんばってほしいです。

Wagen World
「Wagen World」:わーげんさん:2003年3月31日をもって定年退職10年を残し、教職員生活28年間に終止符を打つことになったワーゲンさんのサイト。現在は後方から現職の先生方、講師の方々を支援されています。ワタクシは、オフラインでもお会いして、お世話になっております。

おもしろ実験教室
「おもしろ実験教室」:斉芳亭さん:ベローズをつけた古いカメラで、何気なく花の「しべ」を覗いた時、アート化した万華鏡を覗いたとき、簡単な科学実験に輝く子どもたちの目を見た時、心が震えました。この感動が今の私の”生きる”の原点です、と熱く語る管理人斉芳亭さん。小学生を対象にした、実験教室のページです。 「科学の嫌いな子どもは絶対いない!」 が、斉芳亭さんの信念。

教員ドットコム

「教員ドットコム」:サンチャゴさん:「教員ドットコム」は、(卵)教員同士が互いに知識や経験、思いを分かち合える仲間との「コミュニティスペース」を目指しています。


「ひまな人の部屋」:ひまな人さん:ひとを喰ったようなタイトルのサイトであるが、ワタクシはリンクするに値するサイトだと思っています。息長く、ちゃんと続けられているところに、凄さを感じます。商業科教員についてなど、内容は、ご覧あれ。

教心ネット
(学校心理学のページ)

 「教心ネット」:「教心ネット」とは、教師、心理学者,学生のための「学校育と理学のネットワーク」です。第一の目的は「日本の教育を良くしていこう」です。その時に大切なのが、学ぶ力の育成、社会科教育、心理学的なモノの見方の3本柱です。主な内容としては、0.「教育関連ニュース」 1.「学校心理学講座」 2.「社会科教育」、教科書には載っていない「ウラ社会科」 3.「教育総合」 4.「掲示板」等による意見交換 5.「厳選リンク集」があります。

高鷲忠美の研究室便り
 高鷲忠美の研究室便り:高鷲忠美さん:図書に関する記事が充実しているブロク。野洲学園大学の高鷲先生が運営されています。


 ちくわや:とうふやさん:mixiはid=764382「とうふや」って検索してもでるよ♪

通信教育で
教師を目指す!


教員免許取得し教師を目指す体験記。

トップページへ

浩の教室・トップページへ