i-modeページ i-mode(ezwebもok)i-mode版「浩の教室」URL送信 あなたの携帯に「浩の教室」をクリック!→ URL

教員採用試験対策支援サイト「浩の教室」  〜教員と教員をめざす方のためのコミュニティースペース〜
 浩 の 教 室 
www.liberalarts.cc = community center
当サイトへのご意見・ご感想
「浩の教室」へのご意見・ご要望 メールフォーム 「浩の教室」へのご意見・ご要望
 
 緊急連絡用アドレス

 kou9832kou@gmail.com

勉強会へのお申し込みなどで、当方のコンピュータ不調などの場合に連絡がとれない際は、上記のアドレスからのお申し込みお願いいたします。上記のアドレスをクリックすれば、メーラーが立ち上がりますので、送信ください。よろしくお願いいたします。 
 
Facebook


浩の教室
 
広告領域
1テキストリンク/1ヶ月 300円

ΦωФ)y~~
 
mixi コミュ二ティ


§大阪府・市  教員採用試験

上記コミュは、教育時事をほぼ毎日
リンクしています。府市堺受験者以外
の方にとっても有益かと思います。


◆このミクシィコミュニティは、
HNウミガメが管理人を務めています。

 
2次試験対策
有料・論作文添削・面接個票添削の受付

有 料 論 作 文 ・ 個 票 添 削 ページ 

 
は じ め に

§kou君に聞いてね。勉強の方法!
§
§kou君と考えよう。せんせいへ!
§
§kou君の「ある受験生への手紙」
§
§kou君の「i-mode教育法規便覧化計画」
§
捲 土 重 来

§苦しみのうちにこのページへ辿り着いた諸君へ送るkou君のことばT−−なると
§苦しみのうちにこのページへ辿り着いた諸君へ送るkou君のことばU−−同じ星
 
「浩の教室」 サイト内辞書
 当サイトは総ページ数約1000に及ぶため、調べたい項目、たとえば「集団討論」や「学習指導要領」などと下の空欄に入力し検索すれば、当サイト内における該当ページへのリンクが表示されるようにサイト内辞書を設置しております。ご活用ください。
Googleを使って、
−サイトマップ−
 
教 職 教 養
− 知 識 編 − 

§コラムとしての過去問研究
 
§全国教員採用人物重視試験情報
 
§簡単な学習指導要領解説
 
§平成10・11年告示・小・中・高学習指導要領問題編 

§平成15年12月一部改正・小学校学習指導要領問題編

§平成15年12月一部改正・中学校学習指導要領問題編

§平成15年12月一部改正・高等学校学習指導要領問題編

§平成15年12月一部改正・盲聾養護学校学習指導要領問題編

§平成20年3月小学校学習指導要領−変更点の解説を中心に−

§次期(平成29年3月公示【平成32年完全実施予定】)小学校学習指導要領
(2018/1/31)


§旧教育基本法の穴埋め問題

§新しく改正された教育基本法全文

§2006年教育基本法のメモ的解説

§よく出るかもしれないポケット教育法規集
大工事中(2007)
かなり変ってます。要注意

§中教審キーワード

§教育エッセイ

§日々旁午 pick up

 
 教 職 教 養
− 人 物 対 策 編 −

§集団討論についての覚書

§集団討論用対策シート

§模擬授業のポイント

§よく出るかもしれない模擬授業テーマ集

§よく出るかもしれない教採面接質問集

§個人解剖用面接対策シート

§集団面接用対策シート

§自己売り込みシート

§論作文道場

§有料論作文・個票添削ページ

 
 教 職 教 養
− 実 践 編 −

§2003年夏1次向け予想問題編

§2005年夏1次向け予想キーワード編

§教採一般教養問題作成の試み

§当サイト主宰勉強会のお知らせ

§当サイト主宰勉強会の報告一覧
−第12期以降−

(2018/4/16)

 
§当サイト主宰勉強会の報告一覧(集団討論の再現模様を含む)−第11期を含めた報告
§当サイト主宰勉強会申し込みページ

§当サイト主宰「勉強会」・合格した参加者の声

§特講:大阪府1次マーク対策:教職教養予想問題解説講義←クリック!

§こちら(昨年実施問題の一部)もご覧ください←クリック!

§春夏限定開催★水曜会のご案内★←クリック!

§特定非営利活動法人「浩の教室」教育研究所のご案内

 
 各地における「浩の教室」
学習会のお知らせ

広島県教職員組合主催
広島県教員採用試験対策学習会
  
ごあんない
2018年度、開催決定です。ご案内しています。
お問い合わせください!
使用レジュメサンプル←クリック!


JTU日教組香川主催
香川県教員採用試験対策学習会
  ★ごあんない
2018年度、開催予定です。
お問い合わせください!
使用レジュメサンプル←クリック!


島根教職員組合主催
島根県教員採用試験対策学習会
2018年度、開催決定です。ご案内しています。
お問い合わせください!


長崎県教職員組合主催
長崎県教員採用試験対策学習会
2018年度、開催決定です。ご案内しています。
お問い合わせください!


大分県高等学校教職員組合主催
大分県教員採用試験対策学習会
2018年度、開催決定です。ご案内しています。
お問い合わせください!


各地の勉強会報告書〔上記ご依頼〕
        広 島 ・ 香 川
 
 教 育 論 考
§歴史記述の問題性
§森有礼の道徳思想について
§西村茂樹の道徳思想について
§漱石のやさしさと強さ
§日本国憲法についてのノート
§教育秩序の再編と「新たな『公共』」
§情報教育の「内容問題」
§特別支援教育の現状と障がい者施策の将来−その批判的考察−
§教員免許更新制をどうみるか
§教員「評価・育成システム」の検討
§教師は何に追いつめられているか
 −『世界』2007年2月号書評−

記事追加(2016/3/1)
§「地域」消滅の歴史的由来と教育への市場原理の導入について
§「国民経済」復活への期待
§何度か噛み締めて考えなければならない言葉たち
 
 休 み 時 間
§歴史的教育施設の探訪
§美術の森
§浩の「おすすめページ」
§折々の一枚
§自己紹介
 
 倉 庫
§日々旁午-総目次
§「こくばん」・卒業文集・総集編
§アンケート結果
 
広告領域
1テキストリンク/1ヶ月 300円

ΦωФ)y~~
 
 教 育 リ ン ク
asahi.com:教育・入試
教育ワンダーランド@よみうり
教育 - 毎日jp
The Japan Times ONLINE Environment, Education
中日新聞:夜回り先生のエッセー
中日新聞:ジュニア中日
東奥こども新聞
教育一般 |下野新聞「SOON」
山梨日日新聞社 Miljan -みるじゃん- 子どもウィークリー
新潟日報と教育
静岡新聞NIE
学校・教育 福井のニュース:福井新聞
京都新聞:教育・大学
京都新聞電子版:ある中学校で
京都新聞電子版:シリーズ「学力」とは?
京都民報web
神戸新聞NEXT|兵庫県内|教育
中国新聞:子育てのページ
長周新聞:教育問題
こちら山陰中央こども新報
教育一覧 | 香川ニュース | 四国新聞社
南日本新聞:新聞にじいろ
くまにちコム:教育のあした
沖縄こども環境調査隊
教育 - 琉球新報
世界日報:教育ニュース
日本教育新聞
教育家庭新聞
教育情報新聞
全私学新聞
教育新聞
子どもと教科書全国ネット21
教育基本法「改正」情報センター
素敵に 不適格!
新勤評反対訴訟
広島県教職員組合
日教組香川
e-station日本教職員組合ホームページ
 
広告領域
1テキストリンク/1ヶ月 300円

ΦωФ)y~~
 
 www.liberalarts.cc
cc=community center
 This site is written in Japanese.
English Here
translated by @Nifty(The new window opens.Please write the URL.)
 
広告領域
1テキストリンク/1ヶ月 300円

ΦωФ)y~~
 
 わ だ か ま り
§ちょっといいですか
 
 広告領域
 1テキストリンク/1ヶ月 300円

ΦωФ)y~~
 
 がんばってほしい
§合格した君へ−−贈る言葉
 
mixi コミュ二ティ


§浩の教室 厳燭会
ゴン太

上記コミュは、当サイト主催勉強会の
卒業生にして現職の方々のみの
コミュニティとなっています。承認制です。


◆このミクシィコミュニティは、
HNウミガメが管理人を務めています。
 
ご訪問ありがとうございました。
Since Oct.10,2001
 
勉強して眠いんだよ!
 ゴン太

 SEE YOU!
がんばれせんせい!このページは教員をめざしている方を応援しています

 当サイトは、教員を目指しがんばっている方を応援しています。現在、教員への道は非常に厳しく狭いといえます。そうしたなかで、採用に向けて努力されている方々と、広く教育について一緒に考えていきたいと思っています。人物重視の採用試験が実施されている現在、児童、生徒を見つめる目を確かなものにしていこうではありませんか。もちろん、現役の先生方との交流も深めたいと思っています。どうぞ、教員を目指す方々を応援する立場から、お力をおかし下さい。よろしくお願いします。

 
「浩の教室」主宰・教採対策勉強会のお知らせ

 2018年夏の受験をめざし、現在、当サイト主宰勉強会を開催しています。みなさまからのお申し込みお待ちしています。


§「浩の教室」運営・主宰者情報
§勉強会開催日程ページ(随時)
§勉強会の簡単な説明
§勉強会報告ページ(第11期まで)
§勉強会報告ページ(第12期以降)(2018/4/16)
§勉強会申し込みフォーム
合 格 者 の 声(2017/10/31)
 
お仕事について

 教採関係のお仕事(原稿執筆・講演・講義)など依頼ありましたらお引き受けいたします。メールフォームにて、ご連絡くださいませ。よろしくお願いいたします。実績をひとつ挙げれば、こちらとなります。

 
日々旁午−ひびぼうご−:旁午−総目次
■あすから長崎に参ります。長崎県教員採用試験対策のためです。ご参加のみなさま、よろしくお願いいたします。

Apr.19,2018
昨日日曜は、当サイト主宰教員採用試験対策勉強会を開催いたしました。ご参加のみなさま、ありがとうございました。昨日は、ご無理をいって、集団面接の練習に回っていただいた方もいらっしゃいました。ただ、そのときに申し上げましたように、個人面接しかなかったとしても、その前提となる志望動機ほか個別の質問に完答できる力を育成するにはこの集団面接の壁を乗り越えることが大切です。実際、やってみてはじめて、その難しさがわかったと思います。
 さて、この時期は、教職教養の勉強と人物対策の2本立てで勉強会をすすめています。最初の1時間は教職教養の解答解説ですが、適宜都道府県を選んで、それを解答解説する形をとっています。これで教職教養対策は十分です。ほかにやるとすれば、昨年の試験以降に登場した答申類の確認ですね。そのほかは、やる必要ありません。
 限定して勉強し、余った時間は専門の勉強に回すとか、人物対策に回すとかでよいと思われます。そろそろエントリーシートも書かなければなりませんしね。
 今回は、高知県の後半部分でした。4月28日は、また別の都道府県のモノを解答解説いたします。
 つづいて残りの3時間を活用し、場面指導、集団面接、個人面接の練習に取り組みました。場面指導を実践的に練習されたMさんは、前回の反省を生かして、今回は構成のある3分間を演じきられました。おおむね合格点以上あると評価しています。多々問題がありますから、いずれ全部できるように訓練を重ねていきましょう。
 集団面接は、6名30分程度で実施しました。かなり長くやりましたが、定番的な志望動機からはじまって、最後はいい残したことまで、みなさんがんばっていただいたと思います。ただやはり、短すぎてダメな応答もありましたし、質問に正対していない応答もみられました。やはり、こちらがたずねていることにピンポイントに応答しなければ得点は望めません。大阪府は平気で「5点」をつける自治体です。対策しないとなんともならないでしょう。
 個人面接は、これまでの練習が生きて、かなりよくなってまいりました。個人情報だからいいませんが、Sさんの練りこんだ応答に、勉強の成果があるなと思っています。
 さて、来週は大阪における勉強会をお休みします。申し訳ありません。この土曜は長崎に参ります。長崎の受験生のみなさま、遠くは五島列島からも駆けつけてくださるように身が引き締まる思いです。よろしくお願いいたします。
Apr.16,2018
■昨日金曜日から、広島県教員採用試験対策のために、広島までいってまいりました。土曜日の朝から対策の講義をさせていただきました。開催の手配をとっていただいた主催者の広島県教職員組合、広島県高等学校教職員組合の先生方にはたいへんお世話になりました。また、講義にご参加いただいた広島を目指す受験生のみなさま、お疲れさまでした。
 今期も過去問の解答解説からはじめています。きょうは、教育法規ほか過去問の前半とそれに関連する類題つまり予想問題を検討することになりました。広島は、全国の教員採用試験と異なり、問題が全部記述式ですから、きわめて難しいと思います。うろ覚えでは太刀打ちできないからです。それでも、昨年この学習会で予想した問題がそのまま「当たる」など、かなりの高得点者もいらっしゃった様子。教職教養だけですけど、広島のあの問題で70/100は立派なものだと思いますし、おそらく受験生の中でも最高得点じゃないかと思われます。広島を志望しない方も、一度問題を見てみてください。どれくらい難しいかがわかります。おそらく受験生平均は20点くらいじゃないかと思ってますし、合格者平均でも40〜50点でしょう。
 このような難解な問題を出題する広島は、受験生が減っているようです。そりゃ、この問題では他府県との併願もできませんし、敬遠するでしょう。その結果として、小学校の倍率が2倍になったからといって、それは自業自得といってもいいでしょう。
 それでも、こうした「広島型」の記述式で今後も出題形式を変えずに貫こうとするのであれば、広島県教育委員会はなぜ、こうした出題をするのかの出題の意図を明確にすることが、外から見ているものや受験生に対して必要なのではないかと思っています。
 広島には、来月も参ります。新しい資料を携えてまいりますので、みなさま、よろしくお願いいたします。
 さて、あす日曜は、大阪で当サイト主宰の教員採用試験対策勉強会を開催いたします。ご参加のみなさまには、すでにご案内をおおくりしています。ご確認ください。時事通信社の過去問をお持ちの方でこちらに届けておられる方は、持参するのを忘れないようにしてください。
 来週は、長崎に参ります。長崎の受験生のみなさま、よろしくお願いいたします。
Apr.14,2018
■新学期もはじまり、現職の方も、講師の先生も、ご多忙だと思います。当サイト主宰教員採用試験対策勉強会も参加申込みが増えてまいりました。それはすなわち試験実施日が近づいてきていることを意味します。
 私も、昨日は大学の講義がありました。フレッシュな1年生を前にして、緊張しながらもたくさんお話してまいりました。ほんとに今期も「はじまったなぁ」と思ってます。
 これから夏まで突っ走ります。一緒にがんばりましょう。
Apr.10,2018
■昨日の土曜は、当サイト主宰教員採用試験対策勉強会を開催いたしました。多数のご参加ありがとうございます。新しくご参加いただいた方もいらっしゃいました。いかがでしたでしょうか。採用試験が近づいてきて、参加人数も多くなってまいりました。あともう少しで満席という日もあります。
 さて、昨日は、教職教養の解答解説と個人面接練習および集団面接練習に取り組みました。
 教職教養は、秋にやっていた頃から比べますとかなりスピードアップし、要点だけをお伝えしつつ、ご参加のみなさまに正解を求めるという手段をとっています。したがって、当日どのような問題をするかは秘密になっています。それでも、時事通信社の過去問集を自分で全部やっていれば容易に応答できますし、復習にもなります。
 ただ問題は、大阪圏にしろ、他の都道府県にしろ、一般教養やいわゆる数的処理をどうするかかもしれません。こちらの分野は的を絞りにくいですし、理数系が苦手な方はなかなか得点が伸びないでしょう。教職で満点を取り、あと一般教養をどれくらい得点獲得できるかでしょう。
 個人面接は、10分以内のチャレンジとなります。みなさんにエントリーシートを用意してきていただいて、そこから質問をします。したがって、完全な個別対応になります。個々の履歴や個性、性格をこちらが把握し、あらゆる角度から質問をします。どこからつっこまれても大丈夫なように仕上げるのが、この勉強会の特色です。したがって、どのような質問事項をしたのかは、参加者個々人によって異なりますし、質問事項が個人情報になりますので、こちらにはアップすることができません。それだけ、密度の濃い面接対策だと自負しています。なお、参加者すべての方が主体的に参加する、つまり、こちらにきていただいて傍聴して帰るというようなことはありません。やはり、「やってなんぼ」です。
 集団面接は、右欄の質問事項集を基本にしつつ、よく出る種類の質問を多少いい方、表現を変えるほか、新たな質問を混ぜて実践しています。
 実は、集団面接は個人面接の前提的な練習になるものです。集団面接で単発の質問事項に100%応答できることが、個人面接に必ず生かされます。個人面接だけが試験に課されているからといって集団面接をしないと、力が伸びないと当サイトでは考えています。
 残り少ない受験までの日々をしっかり対策に捧げましょう。
Apr.8,2018
■卯月の花は、アスターです。
Apr.7,2018
■3月ももうこの一日のみとなりました。あすは新年度、昨年秋に合格された受験生の配属ももう決定し気持ち新たにしておられることでしょう。現職の先生方から転勤の辞令を受けたとの報告をいただいています。教育委員会配属の方もいらっしゃいます。それぞれの新天地で、初期の目的を達成していただきたいです。
 さて、大阪の教員採用事情は激変し、チャレンジテストが廃止されるようです。そもそも採用抑制が目に見えて進んでしまったのが、2017年秋合格の数字でしょう。高校で半減です。「大量採用」という宣伝文句は過去の遺物となり「少数精鋭」に転換するコゾコトシといったところでしょうか。小学校でも5倍にはなると予想されているようです。実際、私が教育原理を担当している大学でも合格者が減りました。この傾向は、来年以降もつづくでしょう。問題は、「大量採用」時代にいわれていた「歪んだ教員年齢構成の是正」がここでまた崩れることではないでしょうか。このあたりのことは、当の教育委員会がいやというほどわかっていて、対策を考えていることでしょう。
 しかし、より深く広く教職に関する勉強を積んだものが合格するわけですから、恐れることはないでしょう。自分があるレベルに達するかどうかが課題なわけであって、自分自身の問題解決が、つまり日々の学習が一層試されるということです。講師業にかまけて全然勉強しなければ、受かるべくもありません。毎日、少しづつ、たとえ5分でも問題集を解くといった地道な積み重ねが栄冠に導くのは、いつの時代でも同様でしょう。
 さて、本日も、当サイト主宰教員採用試験対策勉強会を開催いたしました。多数のご参加ありがとうございました。本日は、教職教養の解答解説、個人面接練習の2本立てでした。最初1時間半は、過去問の検討で、本日は教育法規のほとんどをトレースできたのでとてもよい勉強になったと思われます。大阪圏の1次でもここから出題されるといっていいほど教育法規分野がカバーされていました。改めて復習し法規の語句などを定着してください。
 つづいて個人面接練習です。当サイト主宰勉強会では、あまいことをいわず、本質を突くような指摘を目指しています関係上、「ほめる指導」にはなっていないでしょう。しかし、上のような採用事情にある関係上、そんなにやわらかいことをいっていても、合格できるわけがありません。たしかに厳しい指摘をかなりしていますが、それと同時に、どのように自分自身を変えていけばよいかについても多くの時間を割いてお伝えしています。それらを反省的に吟味し、私が参加者の個性に即した方向性を僭越ながら示していますので、そこを弱点だとあるいは目指すべき地点だと捉えてブラッシュアップしていただきたいものです。
 そういえば、本日は、場面指導の練習もありました。ここでも「一般的な場面指導の応答の仕方」をお伝えしたので、それを守って実践練習をしていけば、大丈夫です。がんばりましょう。
Mar.31,2018
■勉強会でいっていた「女王の教室」です。

Mar.26,2018
■本日は当サイト主宰教員採用試験対策勉強会を開催いたしました。ご参加いただいたみなさま、お疲れさまでした。ありがとうございました。
 本日は、まず、マークシート過去問の解答解説からはじめました。1時間程度です。20問近くしか解答解説できませんでしたが、ひょっとすれば知らなかったことなど、知識の補充に役立ったのではないでしょうか。過去の学習指導要領の特色、西洋教育史と日本教育史、教育総合会議、銀行型教育、教育法規なかでも部落解放の解消の推進に関する法律についてなどです。来週はもう今月晦日になりますけれども、ひきつづき、本日残した問題の解答解説を行ないます。資料は忘れず持参ください。
 つづいて、集団面接と個人面接でした。本日実施して思ったことは、個人面接しか受験科目にない方も、一度は集団面接を受けて、個別の単発的質問に応答できる力があるかどうかを自己確認してみることです。集団面接の応答がうまくなることは、個人面接の幅を広げることに必ず役に立ちます。今回、4名の方が集団面接にチャレンジいただきました。20分間で5問だったでしょうか。志望動機ほか、自分が教員に向いているところ、言語活動、ICTについてなどでした。こうした問いにコンパクトに応答できる能力が集積すれば、個人面接に生かすことができるということです。
 個人面接には、7名の方がチャレンジしてくださいました。面接時間は8分、コメント7分の15分の持ち時間です。傍聴のみなさんには、コメントを書いていただいています。これをしっかり書くことも、実はたいへんな勉強になります。人の振り見て我が振りなおせではありませんが、簡潔にしゃべれていないとコメントしたとすれば、果たして自分はそう書けるだけの力を持っているのかどうか、反省を迫られると思います。だから、相手の問題点の指摘は自分の足らないことの再確認でもあると思うのです。こうした作業を繰り返し、自分を高めていくことが大切なのではないでしょうか。
 本日は、Mさんの面接がよかったですね。
 それから、勉強会終了後の珈琲会で申し上げましたけれども、「きょうの自分と来週の自分が同じでは困る」わけです。折角の休日を勉強会にあてているわけですから、これを無駄にせず、次回に生かしきることが大切です。次回は、きょうよりよい自分を見せに来てください。
 受験勉強に王道ありません。
Mar.24,2018
■きのう、1月半ば以来ひさしぶりに、散髪にいった。その理髪店にいくのにいつも前を通っていたファミレスが閉店しているのをはじめて知った。懐かしい。
 そのファミレスには、よくコンピュータを持ち込んでレジュメ作成ほか作業をしていたものだし、ひととの待ち合わせにもよく使っていた。いまから5年ほど前から4年間は、そのファミレスを本当によく使っていた。そこに行かなくなったのには訳がある。
 その理由の1つは、24時間営業でなくなったこと。いろんなひとが集まってくるファミレスであったけれど、なぜか居心地がよかった。アナザーカップOKのホットコーヒーが、どのファミレスよりもうまかった。それが中途半端に深夜2時までになったので、足が遠のいた。
 2つ目の理由は、完全禁煙になったこと。これで、このファミレスにはもういかないなと、しみじみ思ったものである。
 きのうみたら、シャッターが閉まったままで、理髪店のオヤジに聞いたら、「閉店してもう1ヶ月にはなりまっせ」とのこと。土地柄に合わない営業方針だったのだろう、売り上げが落ち過ぎたのだと思われる。ブラインド用の植物が跡形もなく整理されていた。
 かなり広いスペースの1階に、地下のバケットシートもあるので、次にどのような店舗が入るのか楽しみでもあり、記憶が廃れていくのが悲しみでもある。しかし、ひとは、活動をやめない。
 それが、大切である。

Mar.23,2018
■時間が経つのははやいものです。今年度の大阪圏1次マークシート試験(本試験)は、6月30日に決定しましたが、あと3ヶ月ばかりです。
 その1週間前の土曜日に、当サイト主宰者が総力を挙げて作成したマーク予想対策演習を3時間かけて実施いたします。もう、こうした対策を13年つづけています。採用試験は「あてもん」ではありませんが、傾向と対策は重要です。是非、一緒に勉強しましょう。
 さて、5月から、大分県にも教採対策の講師として参ります。大分の受験生のみなさま、1,2,3次試験の対策を一緒にしてみませんか。少しはお力になれるのではないかと存じます。お問い合わせは、右欄のメールフォームからお願いします。
 これで、広島、香川、長崎、島根、大分と、西日本の多くの教員採用試験にかかわることになります。各地で少なからず合格者が出ておりまして、教員になってからも、お付き合いいただいています。ありがたいことです。この間も、昨年長崎に合格したYさんとSさんとお酒を酌み交わしました。
 大阪ほか、各地で私と一緒に勉強し、教員になられた方々が、その土地その土地でがんばっておられるのをとてもうれしく思います。そういえば、きょうも、神奈川の現職教員から連絡がありました。英語教育の在り方を真摯に考えておられる様子が伝わってきました。
 今期も、みなさまの教員採用試験の突破を支援する強い覚悟をもって、この春夏、がんばります。みなさま、よろしくお願いいたします。
Mar.20,2018
■どうやら、メールの送受信が回復しました。ホッとしています。しかし、緊急用アドレスは右欄に掲げ、「最悪の事態」を回避しようと思います。勉強会お申し込みは、上のメールフォームから受け付けています。ご不便おかけします。
 今週は、勉強会はお休みです。みなさま、来週24日にお会いしましょう。
Mar.15,2018
■当サイトにご訪問のみなさまへ
このたび、コンピュータの修復不可のため、メイン機を変更しようとし、それにしたがって、サイト関連も移植しようとしています。
 それゆえに、みなさまからのご連絡が不時着するかもしれません。右欄上にありますように、勉強会のお申し込みほか、ご連絡は、
 kou9832kou@gmail.com
まで、よろしくおねがいします。
 なお、サーバーは作動し、お申し込みページからの受付も承ることができます。ただ、いただいたメールに対するご返信が、上のジーメイルアドレスからになる可能性が高いです。
 ご迷惑をおかけしますが、ご賢察の上、ご寛恕お願いいたします。
Mar.13,2018
■東日本大震災から丸7年たちました。まだなお苦しみのうちにある方々のお心をお察しいたします。亡くなられた多くの方のご冥福をお祈りいたします。
Mar.11,2018
■昨日は、当サイト主宰教員採用試験対策勉強会に多数ご参加いただきありがとうございました。新たにご参加いただいた方もいらっしゃいました。いかがだったでしょうか。今回、主宰者のほうで時間配分のミスがあり、面接時間が短くなった方もいらっしゃり、反省しきりです。これに懲りず、よろしくお願いいたします。
 ようやく今回の勉強会で、次期学習指導要領の読み込みが終了しました。4,5回かかったでしょうか。最後の方では、みなさんにこの学習指導要領がどのような特徴を持っているのかについて、すべての方に発言していただき、理解の度合いをみることができました。共通してあらわれたキーワードを中心に構造的な把握の上で記憶していただきたいと願っています。
 たとえば、学びの地図、社会に開かれた教育課程、明確化、協働、主体的対話的深い学びなど、重要なタームについては、それぞれまとめて説明できるようにしておかなければならないということです。
 次回からは、昨年度実施された過去問からどちらか自治体を選び、解答解説を重ねていきたいと思います。
 勉強会の後半は、個人面接練習と集団面接練習でした。時間配分がうまくいかなかったものの、全員参加でき、ホッとしています。
Mar.10,2018
■卒業シーズンですなぁ。

Mar.6,2018
■先週の日曜日は、当サイト主宰教員採用試験対策勉強会を開催いたしました。ご参加のみなさま、ありがとうございました。もう少しで満席の状況です。
 勉強会の前半は、次期学習指導要領の読解を通して、表現力をつけていく時間にしています。今回、みなさんに、時期学習指導要領の特色をご自身の観点から語っていただきました。ちゃんといい切ること、これが大切です。
 現在、子どもたちも、われわれも、いいたいこと、学習したことをまとめてしっかりした構造を持って説明する能力が低いと思われます。実は、面接でいちばん問われているのは、そこでしょう。今後もこうした「説明する能力」を磨いていくことを通して、面接対応能力を高めていきくべく予定しています。
 なお、面接官に、「素のあなたをみたいから、用意してきたことを聞いてもしかたがない」というひとがいるかもしれません。そのひとはアホですから、無視してかまいません。面接に向けてしっかりした表現力と知識を身につけ、対応していこうとする受験生は、教員になってもちゃんとしっかり授業ほか準備する方です。なんの用意もなしに面接に行くのは愚の骨頂でしょう。そしてそれを求める面接官は馬鹿としかいいようがありません。われわれの世界は、「準備してナンボ」です。授業「準備」というじゃないですか。
 ようやく10日開催の勉強会で、次期学習指導要領の読み合わせが終了しそうです。この後は、各地の教職の過去問の検討に移ってまいります。
 勉強会の後半は、個人面接練習でした。今回は7名だったでしょうか。挑戦されたみなさま、お疲れさまでした。ただ、するかしないかの態度決定は、ちゃんとしてくださいね。個人面接練習の模様は、個人情報を含んだものになりますので、ここではアップいたしません。ただ、ひとりあたり8分程度の面接、それに対するコメントを6分程度つけました。
 今後も、こうした実践訓練で勉強会を進めてまいります。みなさまのご参加、お待ちしています。
Mar.5,2018
■4月、5月の勉強会日程をアップしました。5月期はまだ受け付けておりませんが、よろしくお願いいたします。
 もう何度もこちらにて報告しておりますが、PC不調がつづいています。更新しようとしてもネットにつながらない問題を抱えています。それで、一瞬つながったとき、更新を企てています。
 最近、その原因がわかってきました。もちろんネットワークアダプターの不存在表示が第一の原因ですけれども、その根本となる問題点は、ウインドウズのアップデートのようなのです。いまは、アップデートを手動でするようにし、且つ、その更新ダウンロードをいちいち許可しないとできない設定にいたしました。しかしそうすると、ホームページビルダーが「応答なし」になるという始末。
 本気でPCを買い換えないといけない時期かもしれません。すでにこのウインドウ7搭載のパナソニック・レッツノートは10年落ちになりますので。でも新しいレッツノートは高価なんですよね。薄給の私では苦しいところです。
 こうした状況ですので、更新に怠りがでたり、メール返信が滞ったりすることがあります。
 それゆえに、勉強会へのお申し込みや問い合わせは、Gmailアドレスにいただけると確実ですし、Gmailはスマホでも見ることができますので、即時対応できます。
 みなさまからのお申し込み、お待ちしています。
Mar.4,2018
■お雛祭ですね。
長崎は佐世保に行っておりました。長崎県教員採用試験対策学習会にご参加いただいたFさん、長丁場でしたが、じっくりお聞きいただだいてありがとうございました。ご自宅で、レジュメを是非とも復習してください。
 さすがに佐世保は遠く、電車、バス、飛行機を乗り継いで、7時間半くらいかかります。一般道を走るバスの2時間がとてもシンドイ行程でした。
 しかし、前夜祭的に金曜の夜は、長崎県教職員組合の先生方の歓待を受け、ありがたい次第です。呑みすぎて先にご無礼しまして、申し訳ありませんでした。昨年合格したYさんやSさんと久しぶりに会い、祝杯を挙げられたのは、なによりもうれしいことでした。
 次回長崎へは4月に参ります。21日です。ご参加受付しています。当サイトまでご一報いただいてもかまいません。よろしくお願いいたします。
Mar.3,2018
■弥生の花は、ディジーです。パッと咲いた形が印象的です。
Mar.1,2018
■Yeah I, I got to know your name
Well and I, could trace your private number baby
All I know is that to me
You look like you're lots of fun
Open up your lovin' arms
I want some

Well I...I set my sights on you
(and no one else will do)
And I, I've got to have my way now, baby
All I know is that to me
You look like you're havin' fun
Open up your lovin' arms
Watch out, here I come

You spin me right round, baby
right round like a record, baby
Right round round round
You spin me right round, baby
Right round like a record, baby
Right round round round

I, I got be your friend now, baby
And I would like to move in
Just a little bit closer
(little bit closer)

All I know is that to me
You look like you're lots of fun
Open up your lovin' arms
Watch out, here I come

You spin me right round, baby
right round like a record, baby
Right round round round
You spin me right round, baby
Right round like a record, baby
Right round round round

I want your love
I want your love
Feb.27,2018
■もう如月も晦日になりますね。1年の6分のが過ぎ去ろうとしています。
 さて、この土曜日は、当サイト主宰教員採用試験対策勉強会を開催いたしました。ご参加のみなさま、お疲れさまでした。ありがとうございました。新しくご参加いただいた方もいらっしゃいました。すぐに個人面接練習の参加に手を挙げられ、意欲的な姿勢をみせてくださいました。
 勉強会の前半は、次期学習指導要領の解説でした。分量1頁しか読みすすめられませんでした。表面をなぞるような読み方ではなく、文面に登場する言葉をどのように解釈し、自分なりの言葉で表現できるのかというところに重点をおいているからです。こうしたシンドイ作業をすることが、将来的に面接における「最後のエネルギー」として役立ちます。
 後半は、個人面接練習でした。参加者が増えてきたことによって、今回も5人しか練習に挑戦していただくことができませんでしたが、傍聴している方々にも、極力、発言をしていただけるように配慮しています。
 次回は弥生3月、長崎の学習会後の4日に開催いたします。
 3月4日は、長崎県佐世保市に参ります。長崎県教員採用試験対策の講師として現地に参ります。ほぼ半年ぶりの佐世保になります。当日ご参加予定のみなさま、よろしくお願いいたします。また、いまからでも佐世保の学習会はご参加可能です。メールにてお問い合わせください。
Feb.26,2018
■明日土曜日は、当サイト主宰教員採用試験勉強会を開催します。ご参加のみなさまにはご案内のメールを差し上げています。ご確認ください。
Feb.23,2018
■1週間、更新があきました。
 週末の勉強会にお集まりいただいたみなさま、お疲れさまでした。ありがとうございました。新しくご参加の方もいらっしゃいました。いかがだったでしょうか。
 勉強会は、この時期、まだ「自己売り込みのツボ」を実施しているのですが、最近希望者がなく、教職教養の学習に力をいれています。面接対策の下書きになるような教職の勉強をしています。といいますのは、結局、「話す力」をつけなければ、教員採用試験の突破は難しく、言語環境を整え、面接突破のための言語能力の維持向上そして発展のための時間を用意しているということです。
 そうした形で、今回は次期学習指導要領の評価のところを学習しました。2ページすすめることができてよかったです。
 そして、勉強会の後半は、個人面接練習となりました。4名の方の個人面接をみました。今後、4時間全部を使って、個人面接と集団面接の練習をしてまいりますので、もっと人物対策の挑戦者が増えることになります。今回、新しく参加された方も、練習に手を挙げて参加されました。主体的な学習姿勢がよい結果を残すと思います。なお、練習の模様は、個人情報のアップになりかねないですので、こちらでは控えます。
 高知からご参加の方のために、教職教養は、今後、短い時間しか割けないとしても、6月末までつづけていこうかと考えています。1時間ほど教職教養、3時間、個人ないし集団面接の対策ですね。
 もうあと試験まで4ヶ月ばかりになりました。勉強していないように見える方には、厳しい言葉もかけています。何の気なしに受かることなど、ありません。がんばりましょう。
Feb.20,2018
■土曜日の勉強会は、こちらからの次期学習指導要領の解説と参加者から希望者を募っての個人面接練習でした。3名の方がチャレンジしてくださいました。
 次期学習指導要領の解説は、今回新しい方のご参加もあり、多少の復習をしつつ進めました。結局、2時間ほどかけて4ページ分くらいしか進めることができませんでした。それだけ学習指導要領の文面の持っている内容が濃いということです。ようやく次回は評価について記述されたところを解説することになります。穴埋として示した箇所についてはよくよく記憶にとどめてください。
 なお、次期学習指導要領に関する演習問題も予定しています。これはもう少し後になります。3月になるかもしれません。と同時に、全国の過去問についても演習してまいります。
 個人面接は、かなり厳しいことを申し上げました。折角、勉強会にご参加いただくかぎり、そんなに甘いことをいっていても、訓練にはなりません。ほめるべきはほめますが、勉強のあとがなくて参加してもほとんど意味がありません。Iさん、心機一転がんばってほしいです。折角、遠いところから参加しているのですから。また、基本的なところを勉強していないMさんも、ちょっと心を入れ替えないと、合格は遠いです。
 毎日勉強することです。
Feb.12,2018
■実は、HTMLエディターが立ち上がるまで、コンピュータをオンしてから30分はかかります。これ異常なんですが、直す方法がわかりません。最終的にはコンピュータを買い換えないとなんともならないのでしょう。いまは、だましだましやってます。そうした状況ないし環境ですので、更新がまた滞ることもありえますが、長い目で見てくださることを希望いたします。
 2月10日、土曜日、大阪府ほか教員採用試験対策勉強会を開催いたしました。13時から4時間です。当日は、遠くからのご参加のほか、新しくご参加いただいた方もいらっしゃいました。はじめてのご参加、いかがだったでしょうか。次回からの継続ご参加、よろしくお願いいたします。
 今月からは、新しくご参加いただける方が増え、勉強会が活気つきそうですね。
 さて10日の勉強会の模様についてアップします。
 と思いましたが、これは次回の更新にしますので、以下、お楽しみください。

Feb.11,2018
■何の拍子かHTMLエディターが復活し、こうしてサイト更新できるようになりました。いつ、また、「応答なし」になるかわかりません。もう、コンピュータが古いのでしょうか。しかし、モノはパナソニックのレッツノートだから堅固だと思われるので、いまだ何が原因かわかりません。
 さて、もう先々週のことになりますが、勉強会の模様をお伝えします。じっくりとではありますが、次期学習指導要領の穴埋と解説からです。私の方から1行1行意味を付与して、わかりにくいところを実際の学校現場の事例を挙げて、具体的に説明しています。
 つづいて「自己売り込みのツボ」です。当日は名古屋から通っているMさんの担当でした。支援教育の実質を中核的主張に位置づけられた売り込みとなりました。内容が内容ですので、その伝え方でいわば「どちらにも転ぶ」のではないかと、傍聴のメンバーも含めていろいろとご意見が出ました。是非、参考にされて、組み直していただきたいと思います。
 個人面接では、数名の希望者の方に挑戦していただきました。いまは、まだゆっくりしていて、一人当たり実践10数分、それに対するコメント10数分、ですのでだいたい一人当たり30分近くをかけて実施しています。もちろん今後参加者が増えるにつれて、多少は短くなりますが、それでも面接実践時間が12分以下になることはほとんどありません。
 おそらく、個人面接は、ここで10回以上経験を積めば大丈夫と思っています。この勉強会では甘いことをいいませんので、他の学習会や予備校系で練習されている方は、びっくりされることでしょう。まあそれは、参加いただかないとわからないことですね。
 個人面接の風景は、個人情報でもあり、上でいささか述べたので精一杯です。実際には、かなり具体的なところまで突っ込んだ批判的検証があります。
 1週間遅れの更新で失礼いたしました。次回の勉強会開催は、2月17日となります。10日の様子は、また、コンピュータの不調が出ないかぎり、すぐに行ないたいと思います。
Feb.10,2018
■昨日土曜は今期最初の長崎県教員採用試験対策学習会の講師として、長崎市内までいってまいりました。ご参加いただいたみなさま、お疲れさまでした。また、教室手配、印刷手配など、長教組の先生方にはお世話になりました。ありがとうございました。
 この長崎県教員採用試験対策学習会は、長崎市と佐世保市との開催で、全6回開かれます。長崎県の傾向に合わせた対策になっています。長崎および隣県で長崎を目指す方々、是非、ご参加くださいますようお願い申し上げます。今回は、遠く五島列島からのご参加もあり、ありがたく思っています。
 さて、学習会では、長崎県の教員採用試験の傾向、そして長崎県の現状を最初にお話し、その後、教育法規について、背景的な知識も含めた講義をいたしました。基本的な構造といいますか、日本国憲法、教育基本法など戦後法制のあり方などを考えながら、個別の穴埋問題にあたるという手法で、数時間を活用いたしました。
 次回は3月です。佐世保市における開催になります。40ページくらいある資料を用意配布しましたが、これを次回も活用します。ご持参お願いいたします。また、次回からご参加の方にも、お渡ししますので、よろしくお願いいたします。
Feb.4,2018
■如月の花は、イワレンゲです。どっしりとしています。
Feb.1,2018
■睦月も晦日、ちょっとサイトを手入れしました。「旁午」の整頓と学習指導要領の解説の手直しです。
Jan.31,2018
■教員採用試験対策勉強会の模様をお伝えします。
 先週からはじめているのですが、次期学習指導要領の学習をしています。どのあたりにポイントがあるのか、どういう根拠や意味でそれぞれの改訂がなされているのかなど、具体的な事例を掲げながら、しっかり読み込んでいっています。
 教員採用試験の問題は、正誤問題や穴埋問題で、底まで検討しなくていいのではないかというご意見もあると思いますが、教員をめざすものは、勉強することに貪欲でなければなりません。もちろんキーワードは括弧でくくり穴埋形式で指示しておりますが、それがどういう意味や意図を持っているのかを確認しながらでないと、芯のある勉強にならないと思っているからです。これは、面接における応答を考えた学習でもあります。
 次に勉強会では個人面接対策をいたしました。お2人にチャレンジしていただきました。いまの自分のレベルを確認し、本試験の際にいちばんよい状態に持っていくことが、期待されます。Mさん、Sさん、調子を落とさずがんばっていただきたいと思います。
 最近の受験生は、「叩かれる」とか、「批判される」ことに慣れていないので、ちょっと心配です。昔ながらの圧迫面接は姿を消したとはいいませんが、表面では圧迫していないけれども、圧迫の意図を込めて「陰湿」な形で面接をしているケースがあります。
 受験生つまり若い方の人生観や人間観、ひいては対人接触感覚とでもいいましょうか、これが変容するに応じて、面接官のほうも、面接における感覚的なところを変更しています。ここのところに対応できるかが合否の分かれ目のひとつになるのではないかと考えています。
 もう如月ですね。2月3日は、長崎における教員採用試験対策学習会を開催いたします。長崎市内における開催です。ご当地のみなさま、よろしくお願いいたします。また、4日は大阪開催です。4日ご参加のみなさま、よろしくお願いいたします。
Jan.30,2018
■昨日の日曜は当サイト主宰教員採用試験対策勉強会を開催いたしました。この模様は、近日中にアップします。ちょっと〆切がたいへんだからです。すいません。
Jan.29,2018
■昨日は当サイト主宰教員採用試験対策勉強会を開催いたしました。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
 予告しておりましたように、今回の勉強会から、次期学習指導要領の読み込みと簡単な解説を試みます。昨年度の全国教員採用試験分析から、学習指導要領の出題について、どのような傾向がみられるのかを冒頭に説明し、つづいてこの次期学習指導要領についての文部科学省の見解の解説にまですすめました。
 勉強会では上記のことがらについて効率よく進めるために10枚ほどのプリントを配布し検討しようとしました。詳細を解説しようとしすぎたせいか、4ページの解説で、今回は終了しました。言語能力や情報活用能力について、「編み棒」の比喩を用いて説明いたしました。次期学習指導要領についての全体的な理解ができたのではないかと思われます。
 次回28日の勉強会でこのつづきをいたしますので、忘れず持参してください。また、まだ総則に立ち入っておりませんので、次回からご参加いただける方も、勉強になると思われます。
 その次回と次々回に10枚、5枚と、学習指導要領関連の穴埋問題を配布します。教員採用試験で必ず出るところです。確実に押さえましょう。
 勉強会ではつづいてHさんの「自己売り込みのツボ」を検討しました。個人の特定になるやもしれませんので、Hさんの報告された文面について個々では触れませんが、その報告は私にとって興味を引かれるものでした。古典主義やロマン主義について私としましても調べなおす契機となりました。
 来月初旬には、長崎県教員採用試験対策のため、長崎市に参ります。長崎の受験生のみなさん、よろしくお願いいたします。
Jan.22,2018
■はやくも1月が過ぎ去りそうな勢いですが、みなさま体調など崩すことなく、がんばっておられるでしょうか。私の方はといいますと、月末に2つの〆切りを抱え、突貫工事でがんばってしまって、多少、のどに痛みを覚えています。
 あすは関東のほうでは積雪が予報され、こちら大阪も降雪の可能性があるとのこと。不注意をなくすべきは、日常生活における事故防止でも、教員採用試験でもおなじでしょう。
 あと半年もなくなったといえる準備期間。日々備えを忘れずです。
Jan.21,2018
■先週末土曜日は、午前中に教員採用試験対策勉強会を開催いたしました。ご参加いただいたみなさま、お疲れさまでした。ありがとうございました。
 まず、私の方から、教職教養の解説をいたしました。今回は、特別支援教育についてです。各回、教職の各領域をひとつづつ取り上げて解説してまいりました。たとえば、先々週は人権、先週は特別支援教育というようにです。こうした方針で、全10回を終了いたしました。来週からは、新しい学習指導要領を素材としたキーワード註記の問題を配布し、解説してまいります。今年の教員採用試験の目玉となる出題領域です。しっかり確認してまいりましょう。
 つづいて勉強会ではMさんの報告をお聞きしました。自分自身のことを3分間でまとめ、売り込んでいく「自己売り込みのツボ」という報告です。こちらは、開催ごとに1、2名担当していただいています。面接やエントリーシートの基礎となるものです。
 かなり仕上がっているMさんの報告ですが、新しい記述を披露してくださいました。そして、そこにやはり質問が集中いたしました。文章力がついてきたMさん、今後は、それを本試験に耐えうる話し言葉にする必要がありますね。これができれば合格間違いないです。
 Mさんは、昨秋からずっと、名古屋から熱心に通ってきてくださいます。これに応える指導ができるように、私も気を引き締めております。
 さて、上記の報告からわかりますように、次回からは、もちろん私の方で新しい学習指導要領の問題を持参いたしますけれども、みなさんのほうでも、入手され、お持ちください。よろしくお願いいたします。新しい学習指導要領は、文科省のサイトからダウンロードできます。私のサイトの右欄の方にも、簡単な開設を交えて掲載しています。どうぞ参照よろしくお願いいたします。
Jan.14,2018
■新年最初の勉強会をこの6日に開催いたしました。ご参加いただいたみなさま、お疲れさまでした。ありがとうございました。
 当日は教職教養の解説をいたしました。人権教育についてのところです。つづいて、「自己売り込みのツボ」を担当者にお願いいたしました。そして、個人面接練習です。この時期から、少なくとも暖機運転しておかないと、対策としては遅いかと思われます。
 そろそろ、精選した教職教養の問題の解答解説が終わります。全10問です。教職教養の主要領域について問題を示し、解説を付したレジュメを作成し、それを参加者に配布します。来週で最終回になります。
 これで、人物重視対策のレジュメ3部と教職教養10部で、基礎的な資料はすべてお渡しすることになります。
 来々週からは、新しい学習指導要領の検討をいたしまして、全2回を予定しています。
 その後は、昨年度、全国で実施された教職教養の過去問から精選し、解答解説をしてまいります。
 みなさまのご参加をお待ちしています。
Jan.7,2018
■今月の花は、スイセンです。
Jan.3,2018
■あけましておめでとうございます。今年も、「浩の教室」をよろしくお願いいたします。2018年元旦。
Jan.1,2018
★ΦωФ)y~~ΦωФ)y~~ΦωФ)y~~ΦωФ)y~~ΦωФ)y~~ΦωФ
 ★2017年夏の受験をめざす第14期・勉強会の受付を開始しています。みなさま、一緒に勉強しましょう。よろしくお願いします。ちなみに、年間およそ60回ほど開催される当サイト主催勉強会ですが、その内容をお伝えします。
 ★年間通じて、開催すれば必ず人物重視系科目を実施し、みなさんの主体的な参加意識を高めます。
 ★9月は、合格者の方が勉強の方法を伝授してくださいます。1年間の「闘い方」を伝えるほか、合格者が作成されたノートなどをご覧になれるでしょう。
 ★10月〜翌5月までは、大阪府、奈良県、和歌山県などの1次試験の教職教養出題を分析し、課題を掘り起こします。開催ごとに試験問題を分析したペーパーを配布します。
 ★1月〜3月には、上記を補填しつつ、集団面接も実施します。この時期、プログラムは、1次対策としての集団面接になります。
 ★1月〜5月にかけて、抜き打ち的に教職教養の質問を浴びせます。
 ★10月〜3月末まで、「自己売り込みのツボ」を実施します。これは、参加者の前で「自己を3分間で語る」コーナーです。
 ★7月には予想問題を用意し、少なくとも1次試験の教職教養部分は8割獲得を実現します。
 ★4月以降は、個人面接にも力を入れます。4月以降は、集団討論、集団面接、個人面接といったプログラムを重視し、かなり実践的になります。
 ★1次試験終了後は、集団討論と個人面接、模擬授業に特化します。とりわけ、個人面接と模擬授業に力を入れます。1次向けの対策と違い、2次向けの対策として、パーソナルなところに焦点をあて、質問していく方法をとります。
 ★1次の前、2次の前には、面接個票、エントリーシート、こうした提出資料の完成を、勉強会と同時並行で実施しています。メールでやりとりしたり、勉強会終了後の珈琲会で対応します。
 ★秋、霜月後半には、合格を祝う会、来年のチャレンジャー交えて、「学霜会」を開催します。もう13年開催している当サイト勉強会ですが、勉強会卒業の、先輩の現職の先生からエールをいただけます。
 ★こうした年間のプログラム、参加費は、1回2000円(4月以降は3000円)とコピー代です。予備校と違うのは、スクラムを組んで、全員合格をめざすこと。1次免除者も、早い時期から体制を整えておかないと、直前になってウロウロしてしまいます。どうぞご参加を。
 ★競争と友情と愛情と、絆を大切に長期ロードを闘います。予備校の面接対策に1日2万払うなら、ワタクシのところに通った方がいいと、日本海側や愛知から毎週来られている方もいます。
 1度参加して、継続できると思えばそれでよし、たいしたことないと思えば、止めるがよし。前金で数万円も数十万円もいりません。ただ、座席の予約が必要です(先に振込み申し受けます)。1回開催あたり20席くらいしかありませんので。月に4回きても12000円。
 年齢層は、大学3回生の方から、2人のお子さんのお母さままで、40歳代の方も参加されています。「来るもの拒まず、去るものちょっと追う」のスタンスで運営しています。
ΦωФ)y~~ΦωФ)y~~ΦωФ)y~~ΦωФ)y~~ΦωФ)y~~ΦωФ
 
「浩の教室」・全国対応マーク問題資料のご案内

資料をご希望の方がいらっしゃれば、メールにてお問い合わせお願いします。右欄上のメールフォームから、お名前、ご連絡先(ご住所・電話番号をご記入の上、送信ください。折り返し、ご連絡さしあげます。

 
広島論述−対策レジュメのご案内:広島県記述式完全対応問題集

◆平成26年夏実施の広島過去問解説集および平成27年夏対応予想問題集A4版120枚程度(30枚程度×4)で12000円です。
▼年度は異なりますが、こちらがサンプルです
▼資料はすべて片面印刷です。当サイトをご覧のみなさまに、郵送にかぎり、お頒ちします。
★上記資料をご希望の方がいらっしゃれば、右欄メールフォームから、お問い合わせお願いします。お名前、ご連絡先(ご住所・電話番号)をご記入の上、送信ください)。折り返し、ご連絡さしあげます。

@平成28年夏実施の広島過去問解説集および平成29年夏対応予想問題集A4版120枚程度で12000円です。
A平成27年夏実施の広島過去問解説集および平成28年夏対応予想問題集A4版120枚程度で6000円です。
B平成26年夏実施の広島過去問解説集および平成27年夏対応予想問題集A4版120枚程度で6000円です。

年度は異なりますが、こちらがサンプルです資料はすべて片面印刷です。当サイトをご覧のみなさまに、郵送にかぎり、お頒ちします。
上記資料をご希望の方がいらっしゃれば、右欄上のメールフォームから、お問い合わせお願いします。お名前、ご連絡先(ご住所・電話番号)をご記入の上、送信ください)。折り返し、ご連絡さしあげます。yahoo.co.jpなどフリーアドレスからお申し込みの場合、返信が到着しないケースがあります。

 

◆当サイト勉強会で使用している問題集=浩の教室作成「シート式・予想問題解答解説集A〜Kを、郵送で頒布しています。それぞれ、総ページ数40〜90枚程度、A4片面印刷、たんなる解答を示した市販のものとは一風ちがった構成です。みなさま、よろしくお願いします。メールフォーム(←クリック!)より、お問い合わせくださいませ。
◆各種資料ほかをご購入いただいた方々、ありがとうございました。お礼申し上げます。

 
ファミレス情報

大阪案内

かわいい、かわいい、ゆみぞうさん、ちょっと見てプッ

カニコ



吉川友梨ちゃんが見つかりますように。
 
 教員採用試験情報の募集について

 当サイトをご覧のみなさま、おそれいります。
お願いなのですが、1次、2次試験の情報を募ります。とりわけ、個人面接、集団面接や討論、模擬授業、面接個票関係につきましてお教えくだされば幸いです。来年度を目指す受験生に、愛の手をお願いいたします。もしご好意いただけますなら、

クリック→ 情報提供お願いします。 ←クリック

まで、ポスティングお願いいたします。その際、当サイトへのアップ許可とハンドルネームをご明示下さるようお願いいたします。すでに多数、情報提供いただいております。提供いただける方、よろしくお願いいたします。「全国教員採用人物重視試験情報をごらんください。

 
バナーなど、広告について

 当サイトへのバナー広告掲載(月間契約等)につきましても、メールフォームからお問い合わせお願いいたします。曜日や時期により変化しますが、1日あたり、サイトすべてにおいて、pageview:600〜2500です。申し訳ないながら、アフィリエイトは遠慮させていただいております。

 
リンクについて

www.liberalarts.cc 浩の教室

リンクしてくださる方など、必要な場合は、上のバナーをお使いください。

アドレスは、 http://www.liberalarts.cc/ までお願いします。

トップページへも、深層部(個別ページへの直接リンク)へも、黙ってご自由にリンクをどうぞ。ただし、スラッシュ以下のURLを変更する場合がありますので、深層部はリンク先を保障することはできません。この点、ご了承ください。

サイト内の各ページに、上のバナーを設置しております。現在ご覧のトップページに、すべてリンクされています。ナビゲートにお困りの際、バナーをクリックしてください。

 
転載・引用について

 サイト名「浩の教室」とURLの両方を記載(WEBサイトの場合はリンクして下さい)して下されば、「論作文道場」、「全国2次試験情報」と「こくばん・卒業文集・総集編」、そのほかにおける投稿者の文章を除いて、転載、引用していただいてかまいません。この条件を満たさない転載/引用はお断りいたします。

 
ブラウザ表示について

 このページは、インターネットエクスプローラー9にて表示確認しております。表示文字サイズは「中」が標準対応です。カスケーディング・スタイル・シート(CSS)を利用しているため、他のブラウザでは、レイアウト上、若干ずれることがあります。申し訳ありません。

 Copyright (C) 2001−2018 Kou. All Rights Reserved